ビタミンカラーを持ってお見舞いへ!

ご自分の周囲で何かの事情で病院へ入院されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?ずっと病院にいては気が滅入ってしまいますし、病状によっては落ち込んでしまい元気をなくしてしまっているなんて言う方もいらっしゃるかもしれません。そのような時は、ビタミンカラーを贈ってあげませんか?

色彩心理学の分野で、オレンジとイエローは気持ちを明るくする、元気が出てくるといった効果があると言われているのです!入院されている方への贈り物は、生花ではなくプリザーブドフラワーのビタミンカラーにしてみませんか。オレンジやイエローだけではなく、その中には淡いグリーンのバラもミックスされていますから、優しさが感じられるようになっています。生花はすぐに枯れてしまいますのでいただいても長持ちしませんが、プリザーブドフラワーでしたら、いつまでも飾ることが出来ますから励みとなり元気を出してもらえるのではないでしょうか? お見舞い

明るいプリザーブドフラワーだから

オレンジとイエローと言う暖かみのあるお花を使用することで、お相手の気持ちを支えてあげたり勇気付けることが出来るようになっています。温かい色味ですからお見舞いで贈るのがおすすめなのです!ずっと病院にいたら気分が塞いでしまう事もありますが、ビタミンカラーを見るたびきっと元気を出してくれるはずです。大きさはそんなになくコンパクトな方ですので、置き場所にもさほど困らないのではないでしょうか?生花はいつか枯れてしまいますが、プリザーブドフラワーのビタミンカラーは枯れることが無いので、退院できる日まで一緒に過ごすことが出来るでしょう。お家へ持って帰る時などにも思い出せて良いのではないでしょうか。鮮やかな仕上がりになっているため、お見舞いだけではなく、誕生日や引越し祝いにもおすすめです。

ビタミンカラー ・サイズ:H12㎝×W10㎝××D9㎝
・使用花材:ローズ・アジサイ・グリーンリーフ
・価格:7,128円(税込)

ビタミンカラーで元気のない方を励ましてみませんか?簡単には枯れないようになっていますから、いつもそばで入院されている方の事を見守ってくれているような、そんなお花となっております。


みんなの声は?

ビタミンカラーを購入された方や贈られた方の口コミはまだ寄せられておりません。しかし、明るい色なのでお見舞い以外でも贈ることが出来るようになっているのが特徴です。大きさもそれほど大きくはありませんので、どんな場所にも飾れるのです!また、色がオレンジやイエローなので男性にも贈ることが出来るプリザーブドフラワーですので、お相手が男性でも安心です。(⇒プリザーブドフラワーは誕生日プレゼントだけじゃない!)お値段はやや高めだと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、お値段に負けないくらい仕上がっている商品ですので、後悔などさせません!

快気祝いにシュシュ(ラブズ・ベア)を贈って伝えよう!